ちゃぴ(愛希れいか)『エリザベート』で退団!

愛希れいか退団会見

月組トップ娘役・愛希 れいかが、2018年11月18日の東京宝塚劇場公演『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』の千秋楽をもって退団することとなり、2018年1月16日(火)に記者会見を行います。

なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。

宝塚歌劇団公式HPより引用

 

このタイミングで退団のお知らせがきました。
たくさん他にお知らせがありましたが、ちゃぴちゃん退団?エリザベート?!
と頭パニックでございます。

このたくさんの情報で頭パニック、なんか覚えがあるわ・・と思ったら
月組公演『カンパニー』集合日(2017年12月25日のクリスマス)ですね!

退団のアナウンス、早い?

今月組は『カンパニー』のお稽古真っ最中です。その次の作品で退団にしては早めに発表されました。
トップスターと違って、トップ娘役の退団発表のタイミングは一定ではありません。
この早めの、『カンパニー』の公演が始まる前の早めの発表はちゃぴちゃんに対する扱いの現れでしょう。

 

2018年8月~11月公演『エリザベート』

主演 珠城 りょう、愛希 れいか

宝塚大劇場:2018年8月24日(金)~10月1日(月)
東京宝塚劇場:2018年10月19日(金)~11月18日(日)

大作『エリザベート』ですが、人気作で生徒も入団前から憧れの作品でもあるからか、エリザベートがあたると退団を意識されてしまうのでしょうか。
『エリザベート』『ベルサイユのばら』あたりの大きいお役にあたると気持ちがいっぱいになってしまうのはわかりますが、それが退団のきっかけになってしまうのは少し寂しくもあります。

その他の発表については、もう少しパニックが収まってから書きたいと思います。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

 

スポンサーリンク
関連する記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事