JURIの宝塚音楽同好会#28紫藤りゅう

しどりゅーさん(紫藤りゅう)、「ほわわ~ん」としている癒し系な方だと思っていました!

ですが、音楽同好会を見て印象がガラっと変わりました。

 

テンション高め

樹里さんも仰ってました。確かにそうだなぁと思ったのですが、星組メンバーに囲まれているせいかあまり気にならなかったんですよね。

テキパキ・的確

質問など振られた話に対して、あまり悩む間もなくテキパキと的確に答えられています。

これも以前スカステの番組でせおっち(瀬央ゆりあ)とMCをしていたときは、せおっちが前のめりな感じで進めていたせいか、あまり感じなかったのです。でも思い返せば、せおっちがガタガタになったときの後処理はしどりゅーくんがしてくれてましたね(^-^;

 

鶏餃子

しょっぱなから、めちゃ美味しそうなレシピをサラっと紹介してくれるしどりゅーさん。

鶏ひき肉・玉ねぎ・大葉で作る餃子、あっさりめな感じなのでちょっと試してみたいと思いました。

しどりゅーさんはこういうレシピをどこから探してくるのでしょうか。それともオリジナルなのかな?私はほぼクッ〇パッドで探して、たまにそれをアレンジするくらいなので、ささっとそういうのを作れるのは凄いと思います。

 

韓流とネコ

超キラっとスマイルで話が止まらない~って感じでお好きなのがビシバシ伝わってきます。

韓流とネコ好きは何度か聞いたことがありました。樹里さんとの話の中でもやっぱ出てきました。

 

お便りで「紫藤さんの癒しをおしえて」の質問にはやはり、でした。

質問にお答えするときも、悩むことなく「では3位から」ときちんと仕切るしどりゅーさん。テキパキとお答えする様子がさわやかで見ていて気持ちいいです。

しどりゅーの癒しベスト3

3位:韓流

徹夜で見ても元気になれる、とのことです。

2位:音楽

自分の好きな音楽を聴いてリラックス。

1位:ネコ

「他人のネコでも可愛いんですネコは!」

飼えとは言いませんので動画見るだけでも。たしかにわんにゃんパラダイスのネコさん(今月は明日海りおさんの飼い猫のおこげちゃん)見るだけでも癒されます(*´▽`*)

 



ネコになったら

こちらも質問のお便りからです。

しどりゅーさんは、大富豪の家でひたすらのんびり。一日中おうちに引きこもりたいそう。

樹里さんは「岩合光昭さんに特集されたい」!

BSのあの番組、私も好きです。ネコの表情って見ていて飽きないし、ツンとしてるコも岩合さんのカメラ目線で見るとなんか愛らしいのです。それにしてもネコになってもテレビで有名カメラマンに特集されたいという樹里さん、ネコになっても芸能人(芸能ネコ?)なのですね。

 

激しいお便りたち

ホンワカなイメージの紫藤さんに対し、視聴者からの質問とお悩みのお便りはちょっと激しめ。

お悩み1

紫藤さんをオペラグラスでのぞくと興奮のあまりレンズが曇るので、2個を交互に使おうと思ったけど、持ち替える時間がもったいない。どうしたらいいのか。

お答え

樹里さん:くもり止め加工する。目につけすぎなので少し離す。

しどりゅー:遠目でも見てみる。遠目でもステキと思ってもらえるようにします!と気合入り。

(涙が出たりすると曇りやすいです。樹里さんの仰るように目から少しはなすのが良いと思います。そうすると手だけで支えるので腕がプルプルするので、腕立て伏せなどで鍛えるのがオススメです)

 

お悩み2

カッとしやすい性格です。お二人は穏やかそうに見えます、カッとしたときはどのように自分を押さえてますか?

お答え

しどりゅー:カッとしたらスっとする。好きなスターさんを思い浮かべる。

 

入会おまけ

宝塚音楽同好会に入会するとついてくるおまけと樹里さんは仰ってましたが、いつものやつです。

樹里さんが見たい紫藤りゅうの役

→「フランダースの犬」のネロ

役職

→正統派アイドル

アイドルグループの中の弟組にいそうな感じなのだそうです。わかる…!

 

宝塚きってのMC・樹里咲穂さん

『JURIの宝塚音楽同好会』はじめ、樹里咲穂さんの番組はスカイステージの中で唯一の地デジっぽい番組だと思ってます。

樹里さんのトークスキルのすばらしさですね。

現役時代の樹里さんは組替えも多く、それぞれの組の特色なども理解されているので、どんなゲストさんがきてもお話が弾まれてます。またゲストの思いがけないエピソードなどを引き出してくださる、もはやスカイステージが放したくない人ナンバー1ではないでしょうか。

 

今回もしどりゅーさんの知られざる一面?を引き出してくださいました。

星組の中にいるせいか、元気さよりも穏やかで優しげな印象の強いしどりゅーさんでしたが、マイペースなようだけどもしっかりしていてテキパキとこなすエネルギー、周りの様々なものを吸収して伸びようとする強い面を知ることができました。

下級生の頃は上級生と一緒に出演する機会が多いのもあって、下級生ぽさ・かわいい弟キャラがクローズアップされがちです。

もともとが可愛らしい系統のしどりゅーさんはよりその印象が強かったわけですが、そんなしどりゅーさんも研9ですので上級生ぽいところも見れて嬉しかったです。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ  足跡替わりにポチっとお願いします★
にほんブログ村

スポンサーリンク
関連する記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事