雪組公演『ファントム』宝塚大劇場・初日

雪組公演『ファントム』が宝塚大劇場で初日を迎えました。

『ファントム』は宝塚歌劇団では2004年に宙組で初演をしてから、今回で4度目の上演となり、雪組では初めてのファントムとなります。

 

現在の宝塚きっての抜群の歌唱力を誇る雪組トップコンビ・望海風斗&真彩希帆が率いる雪組で、上演が発表されたときから期待度が非常に高い公演です。

トップスター望海風斗さんは今回で『ファントム』は3回目の出演で、満を持してのエリック役です。

 

初日映像を拝見して

歌声が素晴らしい…!

望海&真彩2人のハーモニーもですが、コーラスも繊細でとても美しいです。

ファントムの仮面の精巧さ、美しさは息を飲むほど。

フィナーレの男役の黒燕尾は大階段にV字に並んでスタイリッシュでかっこよかったです。

 

ファントム開幕!

ファントムといえば仮面なので、右手を顔にあてて(仮面っぽく)、

そして「開幕!」で右手の仮面をはずす(開く)というフリをつけていました。

仮面はなるほどと思って見てたら、まさかの開幕で仮面オープン!のようになるユーモラスな発想で意外でした。客席からも笑いがおこっていました(;・∀・)

 

ファントム初日・メディア掲載

www.nikkansports.com

www.sankei.com

 



news.nifty.com

news.nifty.com

 

宝塚大劇場での公演は12月14日までです。

東京公演は1月2日~2月10日まで、東京宝塚劇場のお正月公演になります。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ  足跡替わりにポチっとお願いします★
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク
コメントを残す

関連する記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事