雪組トップコンビ望海風斗&真彩希帆の退団発表・会見
スポンサーリンク

雪組トップコンビ望海風斗&真彩希帆の退団発表

雪組トップコンビの望海風斗さんと真彩希帆さんの退団記者会見が本日開かれました。

恒例になりつつある宝塚大劇場の千秋楽後に発表がなかったので、もう1作続行なのかと思った矢先のことでした。

次回大劇場作品の発表や、望海風斗さんのコンサート、真彩希帆さんのミュージックサロンなどの発表からもリミットが近いことは伺えていたのですが、千秋楽後に何も発表がなかったのですっかり油断していた分、この発表は驚きが大きかったです。

 

雪組のトップコンビは同時退団はこれで3組続けてです。

前トップコンビ・ちぎみゆのときの夫婦感があふれるペアに比べると、”同士”や”(競技の)コンビ”感を強く感じるコンビでした。

「歌うまコンビ」として宝塚内外に知られる程の歌唱力に定評のあるトップコンビですのでよりそう感じるのかもしれません。

しかしながら技術面だけでなく、タカラジェンヌとしての言動や立ち居振舞いなど品格も素晴らしいのは言うまでもありません。

個人的には望海さんのお芝居が好きなので、男役が見れなくなるのは非常に残念です。

 

望海風斗退団記者会見メディアまとめ

www.nikkansports.com

hochi.news

www.sanspo.com

www.sponichi.co.jp

www.nikkansports.com

 

真彩希帆退団記者会見メディアまとめ

hochi.news

www.nikkansports.com

www.asahi.com

mainichi.jp

 

 

雪組トップコンビ望海風斗さんと真彩希帆さんのラストデイは2020年10月11日です。

2月21日から始まる『ONCE~』の東京公演、4月~5月のコンサート、そして退団公演となる『fff -フォルティッシッシモ-~歓喜に歌え!~』『シルクロード~盗賊と宝石~』の大劇場と東京公演、と現時点ではまだ先の話ですが、始まると本当にあっという間です。

限られた時間ですが、濃密な時間を過ごして後悔なくお見送りできればと思います。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事