新生星組、大劇場お披露目始まる。
スポンサーリンク

新生星組、大劇場お披露目いよいよ

いよいよ!新生星組の大劇場公演が始まります!

昨年末に『ロックオペラ・モーツァルト』でプレお披露目はしていても、やはり本拠地・宝塚大劇場でのお披露目公演は別格です。

バウホール組(『龍の宮物語』)と、組替えの愛ちゃん(愛月ひかる)やあかちゃん(綺城ひか理)も加わり、星組が全員そろっての初めての公演です。

オリジナル作品とショーの二本立ても、これぞ宝塚感が倍増させてくれます。

 

初日直前・礼真琴インタビューまとめ

hochi.news

www.jiji.com

headlines.yahoo.co.jp

お披露目へ 稽古に熱 新生星組率いる礼真琴 - 大阪日日新聞

 

萩の月・オリジナルパッケージ

礼真琴がCM出演している「萩の月」も大劇場で販売されます。(東京公演でも)

宝塚劇場オリジナル「萩の月」について|お知らせ|歴史と味の菓匠三全

「萩の月」といえば、その昔コムちゃん(朝海ひかる)がイメージキャラクターをしていた頃に宝塚でも販売されていて買った記憶がありました。今回もあるかな~と期待していましたところ、さらにパッケージまで星組バージョン!菓匠三全様、ありがとうございます。

 

 

管理人より

それにしても、新人公演の頃から注目を集め、期待され、どんどん頭角を現していった礼真琴さんがとうとうトップスターとして大劇場のお披露目公演が始まるのだと思うと、ときの過ぎる早さを感じずにはいられません。

紅ゆずる・綺咲愛里の退団で燃え尽きた感があって少し宝塚から距離をおいていたのですが、これを機にまたズブズブと深い沼にハマりそうな予感(実感?)がします^_^;

また少しずつですが更新していきますので、よろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事