星組『霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS』初日

宝塚歌劇105周年幕あけ・お正月公演である星組公演『霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS』の初日の幕があけました。

『霧深きエルベのほとり』は菊田一夫先生が宝塚のために書き下ろした作品です。

36年ぶりの再演で上田久美子先生が現代に合うように潤色されています。

レビュー『ESTRELLAS~星たち~』は、スペイン語の星「ESTRELLA」の複数形である「ESTRELLAS」とタイトルは、満点の星々を星組にたとえて作られた中村暁先生の作品です。

紅ゆずるさんが星組トップになってから初の黒燕尾の男役群舞、今作で退団する七海ひろきさんの銀橋ソロ場面など、星組のスターたちの魅力を最大限に引き出しています。

 

星組・初日

news.nifty.com

www.nikkansports.com

www.daily.co.jp

 

宝塚大劇場での公演は2月4日まで、東京公演は2月15日~3月24日までとなっております。

 

『エストレージャス』放送

『エストレージャス』はBSプレミアムの「新春・宝塚スペシャル」として放送されます。

2019年1月3日(木)16:00~17:35
チャンネル:NHK BSプレミアム 
星組公演スーパー・レビュー『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』を全編放送。
花組元トップスター真飛聖のトーク

もう録画予約はお済みでしょうか?

放送は当初より5分延長になっておりますのでご注意下さい。

初日をご覧になった方の感想ですと、それぞれの場面・生徒がとても素晴らしいのが伝わってきます。

客席降りは2階席まであるので、これから観に行かれる方は心の準備をお忘れなく。(大劇場は立ち見まで来てくれるようです!)

 

スポンサーリンク
関連する記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事