スポンサーリンク

星組次期トップスターに礼真琴・娘役トップ舞空瞳

礼真琴さん・舞空瞳さん、おめでとうございます!

次期は礼真琴以外にいないだろうと思っていたのは誰もがそうだとお察しますが、こうして正式発表されるときちんと着地したような落ち着いた感じがします。

 

この度、星組 次期トップスターに礼真琴次期トップ娘役に舞空瞳が決定しましたのでお知らせいたします。
舞空瞳は、2019年4月29日付で花組から星組に組替えとなります。

なお、礼真琴、舞空瞳の新トップコンビとしてのお披露目公演は、2019年11月20日に初日を迎える星組梅田芸術劇場メインホール公演『ロックオペラ モーツァルト』となります。

 

お披露目は新劇場こけら落とし「ロックオペラ モーツァルト」

そして新トップコンビとなる二人のお披露目公演は、「ロックオペラ モーツァルト」

梅田芸術劇場と東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)で公演され、東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)はこけら落とし公演となります。

 

■主演・・・礼 真琴、舞空 瞳

◆梅田芸術劇場メインホール:2019年11月20日(水)~11月27日(水)
一般前売:2019年9月22日(日)
座席料金:S席9,000円 A席6,000円 B席3,000円

◆東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場):2019年12月3日(火)~12月15日(日)
一般前売:2019年11月3日(日)
座席料金:S席9,500円 A席6,000円

フレンチ・ミュージカル
『ロックオペラ モーツァルト』
The Musical ≪Mozart, l'opéra rock≫
Produced by WAM PRODUCTIONS
International Licensing & Booking, G.L.O, Guillaume Lagorce, info@glorganisation.com
潤色・演出/石田 昌也

 

こけら落とし公演となる東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)

zaseki.music-mdata.com

収容人数1300人、3階席まであります。

東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)は10月26日よりプレオープン、

2019年11月1日から2020年9月28日は、"こけら落としシリーズ"として様々な演目が発表されています。

1~3日の出し物が多い中、12月前半上演される星組公演は今年の中で目玉になりそうです。

芸術文化劇場|豊島区公式ホームページ

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事