元月組娘役・早乙女わかば、事務所所属とブログ開始

5月に退団されてからInstagramでお元気な様子が伺えてましたが、

芸能事務所に所属されたとのことですので、今後は舞台でわかばちゃんに会える日も近いのかなーと楽しみです。

 

元宝塚の早乙女わかばがブログ開始、事務所所属報告 - 芸能 : 日刊スポーツ

lineblog.me

 

ブログのトップにはショートヘアで白Tシャツにジーンズの少年のようなわかばちゃん!

これで元宝塚ときいたら男役かと思う方もでちゃうのではないかと思う爽やかなボーイッシュさです。

ブログは2つ記事を書かれてますが、すっごいポジティブで元気をもらえます。

 

 

 

 



 

りつこ(星条海斗)さんからのエール

昨日(10/20)のブログで『専科へ行くということ』で愛ちゃん(愛月ひかる)へのメッセージをつづられています。

ameblo.jp

 

ご自分の組替えの体験などを通して書かれているのですが、

「なんで専科に行ったんですか?」

「なんで退団しなかったんですか?」

 

という質問をたくさんされたそうです。

うーん、思ってても直接本人に聞ける度胸よ・・・Σ(゚Д゚)

りつこさんのどんな環境でも自分らしさや、本当に大切なものを見失わないでいる姿勢は素晴らしいです。どんな逆境や困難にみえることでも、それらを全て自分の成長のための肥やしとしてしまう強さ、乗り越えた人だからこそ伝えられる説得力があります。

 

りつこさんのブログのタイトルや内容は専科についてふれており、ご自分の経験や思いをつづられているのですが、そういった立場は宝塚だけではなく一般の社会にも共通することが多くあります。

そんな中このブログを読んで勇気をもらいました。

 

舞台の上からすごいパワーと感動を届けてくれるタカラジェンヌ、その感動はただ綺麗で華やかなだけではなく、彼女たちの生きる姿勢や強さゆえなんだなぁ、と思いました。

どなただったか忘れてしまいましたが、「舞台からは生きる姿勢が思いの全てが見えてしまう」「だから真摯に芸と向き合い自分を高めていかなばならない」というようなことを仰っていたのが思い出されます。

私たちはそれが目に見えてわかるものでなくても、何らかのエネルギーを感じて感動したりするのではないでしょうか。

 

退団されてから、こうしてブログから伝えられることがとても嬉しいです。

ここのところ宝塚人事で、ささくれだっていた神経があたたかく癒されていきました。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ  足跡替わりにポチっとお願いします★
にほんブログ村

スポンサーリンク
関連する記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事